PeeeeRONの日記

更新頻度はあまり高くはありませんがネタがあったら書いていこうと思います。

Python+tweepyでフォロワー増殖装置を作った。(+TwitterAPIの考察)

それがそのソースコードです。

Function to increase follower on twitter

qWordというタプルにフォローしたいアカウントのキーワードを入れることで自動的にフォローを行います。 さらにリフォロー率をあげるために、If文でフォロワーよりフォローしている人数が多いユーザーをフォローするようにしています。 Twitter APIにはリクエスト制限(180リクエスト/15min)があるので、1ワードにつき50回リクエストをするので3ワード(150リクエスト)で15分のスリープを行います。

しかしながら、フォローしまくってしまうと161エラーという「もうフォローできない」という趣のエラーが出てしまいます。 1日のフォロー制限は1000人のはずですが、これはそれよりも早い段階で出てしまうようです。 さらに、Twitter APIのユーザ検索は検索上位1000人を検索出来ると書いてあるのですが、実際には27回リクエストつまり540人しか検索出来ずに、それ以降は同じユーザがでてきました。

以上の理由から1000人は自動フォローできませんでした。 他のやり方を知っている方がいましたら教えていただきたいです。