PeeeeRONの日記

更新頻度はあまり高くはありませんがネタがあったら書いていこうと思います。

Yesterday was the worst day ever

遡ること2日、10月5日日曜日。その日は関東への台風18号上陸前日のことでした。

僕はその日、台風上陸前日なので都心も人が少ないのではないかと考え新宿に向かいました。
新宿を歩いていると、突然肩から腰にかけて鈍痛を感じました。
それから少し歩いていると、更に痛みが増して歩くのも辛くなってきました。少し休憩しようと飲食店を探したのですがどこも満員でした。
歩くのがつらいので、JR新宿中央東口で休憩する事にしました。

それでも良くならなかったので、家に帰る事にしました。しかし、痛みは収まらず、電車に座っているときも続いていました。

家に帰れそうになかったので、途中で降りて救急車を呼ぶ事にしました。駅員さんに頼んで救急車を呼んでもらい、病院まで運んで頂きました。
そうすると不思議と痛みが引いていって病院に着く頃には殆ど無くなっていました。

病院に着くと先生に念のためCTを撮ると言われました。


肺が破裂していました。


肺が破裂し穴が開いて空気が漏れていました。自然気胸という病気とのことでした。痛みが引いたのは体が片方の肺で呼吸する事に順応していたようです。
その日はまだ肺の収縮が小さかったので、明日また近くの病院に行くように言われました。

そして次の日、近くの総合病院へ行きました。そこで待つこと5時間、やっとのことで診察となりました。
軽い気胸の場合、自宅で安静にしていれば治るとのことだったので、気楽にしていましたが、その日撮ったレントゲンには5割ほどに縮んだ肺が写っていました。
そして、めでたく緊急入院。

即、肺にチューブを挿入され、肺の空気を抜く治療になりました。これ聞いた時の絶望感は忘れられません。


てことで今私はチューブを挿入され入院しています。1週間くらいで治るらしいのですが、治らない場合手術らしいです。
今は手術を回避するために必死に休んでいます。

ではまた。